柔道整復師と整形外科医と

こんばんは。

 

本日は商談等が無かったのですが

他にもやることがたくさんあるので

楽しい休日を過ごすわけにもいかずバタバタとしていました。

 

なので、ふと思ったことを投稿しておきたいと思います。

 

 

私は接骨院・整骨院業界の不正を減らして

業界全体を良くするためにシステム販売をしていきたいと思っているのですが

 

システムが普及し不正が減り、接骨院・整骨院を利用する人が増えたら

今まで全く意識していなかったんですが

整形外科に行く人が減ってしまうのではないでしょうか?

 

 

接骨院や整骨院では手の施しようがない程の怪我をしている場合は

整形外科に行かざるを得ないとは思いますが

軽度の捻挫だったり、打撲だったりした場合

接骨院に行く人が増えたら、整形外科の患者さんは必然的に減ってしまいますね、、、

 

既に柔道整復師と整形外科医は

あまり関係が良好ではないらしいので

また、ちょっとした問題になってしまうかもしれません。

 

 

その辺りも今後の課題として

しっかりと対策を打ち出していく必要がありそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です